ファイル共有設定 ノートンインターネットセキュリティ2008

今日のウイルスチェックソフトはとにかく機能てんこ盛りでないと売れません(^_^)/

・ウイルスチェック
・スパイウェアチェック
・ファイアーウォール
・アンチスパム
等々

しかし正しく設定しないとウイルスチェックが必要なファイルを消してみたり、ファイアーウォールで共有ができなかったり、仕事のメールがスパムフォルダに入れられたり。

色々機能があっても便利なんだか不便なんだかよく分からない状態です。

というわけで今日の依頼は、「ノートンインタネットセキュリティ2008をインストールしたらファイル共有が使えなくなった」です。

ノートン先生にファイル共有設定を教えてあげれば全て解決です。

手順

ノートンインタネットセキュリティ2008のNortonProtectionCenterを開く

「NortonInternetSecurity」のタブをクリック → 「設定」をクリック → 「NortonInternetSecurityオプション」をクリック

「ファイアーウォール」クリック → 「信頼制御」クリック → 「アクティブ」タブの「ネットワーク(ゲートウェイ物理アドレスが・・・)をクリック → 「信頼する」をクリック

テキスト入力欄に適当な文字列(例 network)を入力、「このネットワーク上でファイル共有を許可する(A)[推奨]」にチェックをいれ「OK」をクリック → 「InternetSecurityオプション」画面に戻るので「OK」をクリック

以上でネットワーク共有ができます。

You may also like...