国保中央会介護伝送ソフト 動作停止

国保中央会介護伝送ソフトを新調したWindows7にインストールしました。

インストール自体は問題なく終了し、事業所情報入力中に転送通信ソフトが

「転送通信ソフトは動作を停止しました 問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます」

とのダイアログを表示して止まってしまいます。

再インストールしても同様のメッセージ。

そこで転送ソフトのQ&Aを読むと

Office2007(またはそれ以降)をインストールしている場合は、Windows標準のIMEを使うと正常に動作するとあります。今回の場合はOffice2010でした。

まず「言語バー」を右クリックして「設定」をクリックします。

 

「テキストサービスと入力言語」ウインドウの「追加」をクリック。

「日本語」→「Microsoft IME」をチェック → 「OK」クリック。

「日本語(日本)ーMicrosoft IME」を選択して「OK」をクリック。

これでOfficeが入ったPCでも国保中央会介護伝送ソフト が使えるようになります。

弊社では県外からの作業も受付いたします。

お問い合わせはこちらから

You may also like...