監視カメラ用録画サーバーリプレース アナログ4CH

依頼内容 既存録画サーバーリプレース

仕様
・24時間稼動
・アナログ 4CH BNC端子
・要RS232C端子 カメラコントロール用

OS:WindowsXP Home
電源:ニプロン 370W PCSE-370P-X2S
マザーボード:INTEL Atom 330 D945GCLF2
メモリ:DDR2 1GB
ストレージ:OS及びアプリケーション用 SSD 40GB INTEL X25-V SSDSA2MP040G2R5
データ保存用 ハードディスク 500GB SAMSUNG HD502HJ
ケースファン:Owltech/三洋電気 SF12-S4
ファンフィルター:サンワサプライ TK-F120R
:ainex CFA-90A-BK
ファンブースター:ainex FB-12
電源変換ケーブル:サンワサプライ 20Pin → 24Pin変換 TK-PW83
ビデオキャプチャーカード:アナログ4CH GeoVision GV-600
録画サーバー。ケースはNECの物を再利用。
録画サーバー背面。ビデオキャプチャーカード GV-600(BNC 4CH)。
録画ソフト付き。
Nipron電源。安定性&耐久性がウリ。AC90V~132V対応(低電圧側にも強い)。
電源側の端子が20Pin、マザーボード側が24PinのためTK-PW83にて変換。
※予算があれば電源eNSP3-450P-S20-H0V + ケーブル WHS2828 + ニッケル水素電池パック BS10A-H24/2.0Lがお薦めです。
ケース外側側面エア取り入れ口。ファンフィルター TK-F120R
ケース内側側面エア取り入れ口。ケースファン SF12-S4 + ファンブースター FB-12
標準のチップセットファンを取り外したため、CPU温度が54度まで上昇(室温25度)。
エアの流れを整えるためファンブースターを追加(CPU温度が44度まで低下)。
SppedFanにてCPU温度測定。
マザーボード D945GCLF2 と ビデオキャプチャーカード GV-600(画像下)。
チップセットファン(PLA04010S12M-1)除去&ヒートシンク交換。
※チップセットファン除去は静音目的ではなく耐久性向上のためです。

光学ドライブは稼動中不必要なためケーブルを外しておきます。
マザーボードがMini ITXサイズのためかなり隙間があります。
※Intel D510MOマザーボードの方が熱管理&電気消費的に楽ですが、IDEポートが一つ減らされているため光学ドライブがUSB経由になります。
またシリアルポートをマザーボードから引き回すインターフェイスが必要となります。

弊社では県外からの作業も受付いたします。

お問い合わせはこちらから

You may also like...