NASバックアップ HD-H160LAN + HDP-U160S

機種名 Buffalo HD-H160LAN + IODATA HDP-U160S

依頼内容 ネットワークハードディスクのバックアップを取りたい

Buffalo HD-H160LAN

IODATA HDP-U160S

3年ほど前からHD-H160LANを業務用ファイル共有として使っているお客様にデータバックアップ提案をいたしました。

バックアップが必要な理由
・ハードディスクはPC製品の中でも故障が多い部類に入る
・ハードディスクが物理損傷するとデータ復旧が厄介(かなりの高額&100%の復旧が難しい)
・データが消失した場合、データ打ち直しの時間損失&利益遺失

これらを鑑みてファイルサーバのバックアップが必要なことをお客様に理解していただきました。

作業はHDP-U160SをUSBで繋ぎ、バックアップ開始時間と方法(上書きバックアップの有効・無効)を設定します。

これで仮にHD-H160LANが故障してもHDP-U160Sを新しいNASに接続してデータ復旧が出来ます(ユーザー設定やNAS自体の設定は別途必要です)

You may also like...